リノベーションのある暮らし

東京都Kさん Episode.3 施工

[物件データ]

  • Before
  • After
  • 家族構成:男性お一人
  • 所在地:東京都港区
  • 築年数:41年
  • 間取り:1LDK
  • 占有面積:39.62㎡
  • リノベーション費用:590万円

内装写真はこちら
リノベーションのテーマ  ”Urban Life”

大変スムーズだった施工。何度も見学したくなる部屋

デザインが決定した後は施工に入ります。ほぼトラブルもなく、大変順調にリノベーションも進んだということです。
今回、お伺いした話の中でKさんがとにかく繰り返し言われていたのが、物件選びから施工まですべてを任せられるのは本当にありがたい、という言葉。

それはまさにリノデュースの強みでもあります。お客様に手間を掛けさせず、信頼してすべての工程を任せていただけるのは大変光栄なことです。施工だけでなく業者選びまで当社におまかせください。Kさんも何度か施工中も部屋に見学に来られたそうですが、足を運ぶたびに完成に近づく部屋を見るのが本当に楽しみだったとのこと。施工はGWを挟み、約2ヶ月で理想の住まいが完成したということです。デザインからすぐに施工に入ることができたためタイムラグがなく、また、トラブルもなく大変スムーズにスケジュールは進行しました。

ポイントごとに素材にこだわり、くつろぎの空間を実現

施工中に大幅な変更点はなかったのですが、素材にこだわったポイントはいくつかあったというKさん。部屋のメインシンボルとなる大型キッチンを包み込む素材は、見栄えの良さと掃除のしやすさを兼ね備えた天然系の素材を使用。床はペットを飼うことをあらかじめ決めていたので傷がつきにくく、掃除しやすい無垢の素材を取り入れたということです。白壁に無垢の床と、落着きが感じられる空間に仕上がりました。

また、「ここだけはわがままを言った」というキッチンの背面の壁は、壁紙を貼らずに漆喰で固められています。ここはデザイナーであるKさんならではの遊びの空間です。自分で自由に色を塗ったり、装飾用のシートを張ったりして楽しめる壁にしたということです。取材時には前日に購入した木の形のデザインシートが貼られていました。

また、漆喰の壁は、天井に設置されたプロジェクター用のスクリーン代わりにもなります。そんなちょっとした遊び心を採り入れた空間づくりも、リノデュースではお手伝いさせていただいております。
素材にはこだわったものの室内設計に大きな変更はなかったため、予算をオーバーすることもなくお部屋がついに完成したのです。そして、待ちに待った引渡しのときがやってきます。

 Next…「Episode4 お引き渡し後」を読む