リノベーションのある暮らし

東京都Kさん Episode.4 お引き渡し後

[物件データ]

  • Before
  • After
  • 家族構成:男性お一人
  • 所在地:東京都港区
  • 築年数:41年
  • 間取り:1LDK
  • 占有面積:39.62㎡
  • リノベーション費用:590万円

内装写真はこちら
リノベーションのテーマ  ”Urban Life”

細部まで作り込まれた「我が家」。家で過ごす時間が長くなった

約2ヶ月の工事を経てKさんに部屋を引渡しました。すでに何度か様子を見ていたものの、やはり「自分で考えた自分の家」を手に入れた喜びはひとしおだったそうです。

Kさん宅はリビングの半分近くをキッチンが占めるなど、大変個性的な造りをしています。限られたスペースに要望を余すことなく盛り込むことができたのも、リノデュースの設計士の手腕のおかげだとKさんは言います。洗濯機置場はドアで隠されており、生活感が出ないような配慮もされています。室内のライトはスライド式レールに配置され、間接照明のように使ったり、一箇所を照らしたりと自由な動きが可能です。

キッチンに設置されたカウンターには56人が横に座ることができ、ちょっとしたホームパーティーも可能な造りになっています。ペットの飼育を始めたこともあって、これまでよりも家にいる時間が長くなったと語るKさん。「我が家」という意識が持てるようになり、部屋も随分きれいに使うようになったと笑いながら言っていました。ソファーに座ってペットの猫とくつろぐ時間は、この部屋だからこそ得られたもの。

「人から見れば引越ししただけに見えるかもしれませんが、自分にとっては生活の質が劇的に変化したと感じます。」

資産として活用できる部屋づくりもリノデュースだから完成できた

そして、今回のリノベーションのもう一つのポイントは、Kさんはいずれこの部屋を貸したり、売ったりすることを視野に入れている点です。
南青山という高級住宅街に不動産を手に入れたのも、資産形成の一環になるからだと言います。人気があるだけに、めったに物件も出てこない南青山。その貴重な物件情報をリノデュースから仕入れることができ、また、リノベーションプランまで全て策定できたことをリノデュースに依頼したメリットとして特に挙げていました。

「不動産会社としても、設計事務所としても、施工会社としてもリノデュースさんは大変優れていると思います。打合わせなどで細かなことを言っても嫌な顔ひとつすることなく、また、否定から入ることもなく、大変心地よい時間を過ごすことができました。」
「能力や仕事の質はもちろんのこと、家はとても高い買い物ですから、信頼できる会社にやはり任せたいと思っていました。その点でもリノデュースさんを選んでよかったと思っています。」

信頼あるからこその実績。実績あるからこその信頼。リノデュースの強みはそこではないでしょうか。

Next Story… in preparation