リノベのモデルルーム

東京都北区東田端のモデルルーム
[山手線「田端」駅 徒歩6分 ]

天然無垢フローリングと造作木棚、木の温もり感じる家

  • 12帖超リビング
  • レンガ
  • 家具造作
  • 無垢材
  • 築40年超リノベ

ホワイト系でフローリングをまとめる事で、清潔感をアピールしました。

白色系の天然無垢フローリングと同色の造作棚を設置。バルコニーからの日差しで更に暖かみを感じる造りに。

こちらのリノベーションの特徴は、床材として使用されている天然無垢フローリング材「桜」に代表される、白色調の建材です。これをお部屋に全面的に散りばめながらも、造作棚やライティングレール、スポット照明、キッチンの壁一面を埋め尽くしたレンガ調の壁材など、アクセントとなる建材を違和感なく収めることで、リノベーションの楽しみを更に引き出したお部屋となりました。

施工前、施工中 写真:ビフォー


まずはお部屋の解体、間取りづくりについて。北西側の和室と洋間は、12.25帖のLDKに。南西側の和室は洋室へ変更。LDKと、東側の洋間は、5.5帖・4.3帖・4.3帖の3つの洋室に分けるプランとなりました。北東側の水回りのお部屋と、玄関ホールなどの間取りは変更がありませんが、写真の様に、1から新規に壁をつくり直すリノベーション事例となりました。

バルコニー側を向きましてのようす。床下の配管も確認できます。

天井の梁。マンション全体の構造上、室内に備わります


施工後 写真:アフター


間取の中央で、他の居室に囲まれていたLDKをより開放的に。バルコニーからの日差しは基より、「桜」の無垢フローリングによって、明るい部屋づくり、爽やかな清潔感を演出することができました。そのなかに、内装のアクセントとなるアイテムを幾つか設置して、より室内をひき立てています。具体的には、キッチンの壁一面に貼られた白色のレンガや、さらにその上に取り付けたフローリングと同色の造作棚、天井は躯体表しのものを白く塗装して黒いライティングレールを設置しました。色とりどりな建材、家具を設置し収めましたが、そのナチュラルさや清潔感は、損なわれていない、そんなリノベーションとなりました。

この物件の特徴

  • 白色調の天然無垢フローリング「桜」を前面に、清潔感と暖かみをテーマとしました
  • 駅徒歩6分
  • 管理体制良好、オートロック
  • 4つの洋室を南側に配置、LDKの広々開放的で日差しも良好
  • 現在、このお部屋を実際に御覧いただけます(随時お問合せください)

スタッフのコメント

白色調の無垢フローリングをふんだんに使用して明るいお部屋づくりを、というコンセプトが当初からございました。結果、間取りのレイアウトという部分にもありますが、真っ直ぐと開放的な12帖を超えるLDKに、様々な「リノベーション」を盛り込めたのではないかと思っております。天井を造らず躯体のままにして天井高をとっている所も、広々と開放感に繋がったかなと思います。

間取り図

モデルルーム詳細

  • 所在: 東京都東京都北区東田端
  • 延床面積: 78.68m²
  • 最寄り駅: 山手線「田端」駅
  • 徒歩時間: 6分
  • マップ

こちらのモデルルームへのお問合せ

東京都北区東田端のモデルルーム[山手線「田端」駅 徒歩6分 ] モデルルーム見学のお申込みはこちら